<< 金色きんとうん 恥ずかしがり屋の流れ星 >>

道路で走る子供を止める方法(2)

c0214572_8393823.jpg
「なぜ、君は困難な道を選ぶのか」





さて、子供写真を撮っておられる方々は、おそらく育児になにかと手を焼くことが多いんじゃないでしょうか。
子供は可愛いけど、思うように事が運ばない苛立ち…。
声を荒げたくないけど、いつの間にか怒ってばかりの自分。
そんな状態を少しでも少なくできれば、それだけ心にも余裕ができて大好きな子供にも優しく接することができるんじゃないかなと思います。
そのちょっとしたヒントにでもなればいいんですが。

今日は、過去記事 道路を走る子供を止める方法
の続編として、別の方法を書いてみます。



やり方は簡単です。
駐車場や道路など、危ない場所で子供が走り出したら次の呪文を唱えます。







「だーるーまーさーんーがーーーっ♪、こーろーんーだっ!!」







あら不思議、子供はピタッと止まります(笑)!
もちろんこの遊びを知ってることが前提です。
また地域によって言い回しが違うかもしれませんね。
後で知ったんですが、これ、以前テレビでも紹介されていたようです。
私も、咄嗟に口をついたんですが、ピタッと止まってくれてこっちがびっくりしました。
皆さんのお子さんではどうかな~。
楽しそうーな遊びに誘惑しているように言ってみてくださいね。
くれぐれも命令口調じゃだめですよ~。
よかったら試してみてください♪







前回記事でコメントをいただいた皆さんへ
たくさんの楽しいコメントありがとうございます!
写真の左側は階段になっていまして、たくさんの人たちが行き来していました。
人がいない空間といったら端っこのスペースなんですが、人が通らないこそたくさんの落ち葉が積もっていました~。
コメントでは綺麗事言ってますが、ホントに願い事叶うならあれとこれとそれと…(笑)








楽しさ一粒ほんのり味わっていただけたら……

初めての方でもぜひどうぞ気軽にコメントを残してください。
ちょっと恥ずかしいかなぁという方はにほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
をぽちっと押してランキング応援お願いします。
明日への更新の励みになります!


先日はコメントや「子供写真」バナーのクリックいただきありがとうございました。


(メインフォト)
絞り値:F/9.0
シャッタースピード:1/400
ISO:200

[PR]
by futabanokotoba | 2010-12-02 09:55 | AFSDX10-24mmF3.5-4.5
<< 金色きんとうん 恥ずかしがり屋の流れ星 >>